超臭いウンチ・超臭いオナラ要注意!!

恐ろしい「酸性腐敗便」知ってますか?

ガン・心臓病・脳卒中・腎臓病・肝臓病・糖尿病など
慢性病の根本原因を40年以上前に解明した医師がいた。

横田良助博士とご子息の薬学博士横田貴史氏です。

  ①循環器系疾患の根本原因
  ②ガン発症の根本原因
  ③風邪(アレルギー)の根本原因
  ④高血圧・動脈硬化の根本原因

医学界で現在でも解明されない問題です。

心臓発作・脳卒中が突然おきて
急死するメカニズムを発見した。

脳溢血の時
血圧が異常に上がり
測定不能になる。

心臓発作も血圧の激烈な変動がある。

突然の測定不能なほどの
超高血圧の負荷が
血管系にかかれば
血管系の何処かに破綻が起きる事になる。

この異常超高血圧の
発生原因が脳溢血などの
循環器系発作発症に関係すると考えられた。

心臓発作・脳卒中は、
動脈硬化が進んだ人に
起こりやすい。
現代の常識です。

しかし、何故、
睡眠中に突然激しい発作が起こるのか?
現代医学では原因がわからない。

脳溢血発症時には、
異常高血圧になり
心臓発作発症時には、
脈も取れないほどの
低血圧を生ずる。

原因物質は体内で
ある条件がそろった場合に作られ
その物質は
極めて激烈な
血管収縮・痙攣作用
及び組織損害作用がある。

発作発症の時
尿毒症の諸症状が急性に生じる。
腎機能の低下により
老廃物排泄障害がおこり
血液中の老廃物濃度が高くなり発病する。

根本原因は、
強酸性状態となり腸内で生産せれた
腐敗産物の吸収であるという
結論に達しました。

激烈な作用を持つ
腐敗産物を含む糞便
(腸内に存在する高度に腐敗した不消化残渣)を
「酸性腐敗便」と命名した。

「酸性条件下の腐敗」
こそが発作の原因だと判定しました。

何らかの原因で消化がうまく行えない時
腸内で腐敗・発酵が起こり
悪臭のある強い酸性の物質やガスが増える。

腸内が強い酸性状態(pH2.5~5.5)になり
高度な腐敗が起こり
極めて恐ろしい現象が起きる。

c0246876_1737238.jpg


「チラミン」・・・・・・・・・発汗・動悸・血圧上昇・吐き気
「アドレナリン」・・・・・・心拍数・血圧を上げる

タンパク質由来のアミン類(アミノ酸)
産出・吸収こそが
発作による人間の死の原因と突き止めた。

四つ足動物性食品よりも
玄米・野菜・魚介類の方が
日本人には良いのでしょう。

柔らかい食品よりも
硬いものを良く噛んで
食べた方が
消化を助けるので良いです。

「牛・豚肉を食べる」
黒・濃いこげ茶色で水に沈む
臭いウンチと臭いオナラが出る人
は、
発作発病予備軍と言う事です。

睡眠中の発作に
どのように注意したら良いか
わかりませんが
心得ておきましょう。

現代栄養学の根本から
見直しが必要かもしれない。

世界中から食料を調達するのではなく
日本人が昔から食べている食品を
見直す時代が来たのではないだろうか。

世界の美味しいスウィーツ、
世界の美味しい料理、
世界の果物・野菜(ポストハーベスト処理済)、
最高の霜降りの肉、
身体に良いものなの?
必要なのだろうか?

健康に注意しましょうね。

食用肉を作るために
飼料を大量に使います。

現在の食料生産だと
30億人が限界と言う
試算があります。

食用肉の飼料を
食用に変えれば
70億人が
地球に存在が
可能だそうです。

食糧難で
死んでいく人を
救えます。

F-X戦闘機数機分で
良いのです。

参考文献

「医療革命」  アジア印刷
猛毒「酸性腐敗便」が突然死を招く  ハート出版

横田貴史著



マクロビオテックを実践されている方、
くれぐれも、注意!

桜沢如一先生の時代(大東亜戦争前後)と
野菜のミネラル成分の劣化により
現代野菜に効果が期待できない。

批判ー正論をしないように
この想念によって
病気になってしまいます。

パーティーの時など
「お肉は、食べません。」
と言ってしまうと
用意された方の志を
踏みにじってしまいます。

全てを受け入れて
場を壊さないように心がけてください。

ウソでも「おいしかった」と言ってください。

畏敬の想いでお伝えください。
[PR]

by biwa9aks | 2012-09-07 18:29  

<< 地球磁場がおかしい! 肩のコリを実感! >>