縄文時代に文字が存在した。

今月で雷門に
ビワキュー浅草を移して
2年がたちましす。
時間がたつのは早いものですね。

私のブログ10月の訪問者数
22.707アクセスありました。
10/1~11/31 1日平均665.84アクセス
今日 11/1  1.565アクセス

世界中の方に興味を
持っていただけたように感じております。

コメントが全て英語です。

これからも、気付いた問題を
書いていきます。

至らないネット上の問題も有りそうですが
これからも読んでください。
よろしくおねがいします。
ありがとうございます。

以下本文

日本には、縄文時代と、
言う時代があります。

漢字以前の文字で
縄文時代に使用されていました。

縄文時代約16,500年前~約3,000年前
「紀元前145世紀(後期旧石器時代)
~紀元前10世紀(新石器時代)」

世界史では、後期旧石器時代ないし
新石器時代に相当する時代です

「更新世・洪積世」
前期旧石器時代
約200万年前~約10万年前
中期旧石器時代
約9ないし7.5万年前~約3.5万年前
後期旧石器時代
約3.5万年前~紀元前約1万年

「完新世・沖積世」
中石器時代
紀元前1万年~紀元前8~6000年
新石器時代
紀元前8000年~
新石器時代に土器が出土する。

縄文時代と中石器時代以前の違いは、
土器の出現や竪穴住居の普及
貝塚の形式などが挙げられています。
c0246876_13122284.jpg

c0246876_12454633.jpg

c0246876_1246225.jpg

竪穴住居
c0246876_1245222.jpg

千葉県「加曽利貝塚」
target="_blank">http://inoues.net/ruins/kasorikaiduka.html

インドでは、ブッダが入滅後、
500年後に仏教の教えが
文字となって編纂されています。

人類の現存する
古代文字が日本に存在しています。

ヲシテ(Woshi-te)文字と、言います。
c0246876_11215563.jpg

c0246876_12461934.gif

ヲシテ文字解読
http://hotsuma.org/taketoric/ta010111woshite/1.shtml
縄文時代からの「日本固有の文字」です。

「ホツマ文字」つ言う言い方もされましたが、
他にもっと尊い
「フトマニ」「ミカサフミ」も有り
「ホツマ文字」の名称は適切と追認されない。

「ヲシテ」又は、「ヲシテ文字」が妥当と考えられています。

分館として五七調で12,000行余りが
発見されている。

文字だけでなく長文も発見されている。

縄文哲学がはっきりと読み取れます。

日本は、縄文時代から
文明国であった。

縄文時代の前期での
国家建国が確認できる。

「古事記」「日本書紀」の
原初の発見は、
歴史評価に大きな変革を招きます。

ヲシテ文献は、
「日本」の文明の源泉である。

根拠の二つの理由
 ①記紀のの原書としての位置
 ②「やまとことは(漢字の訓読み)」の
   縄文時代での成立の発見

日本の未来を見定め、
ヲシテ文献の発展を進め、
「日本」の尊さを倍加させる。

「ヲシテ」とは、
「愛しみ教える」の「ヲシ」と、
為しゅく手段の意味の「テ」です・

近世の用語の
「おし手」意味とは、
全く違う言葉の意味です。

濁音のヲシデではありません。
清音のヲシテです。

以上

中国4,000年よりも
古い時代から
日本は、国家を建設し
高度な文明が存在したのです。

日本人は、
もっと世界に対して
胸を張って
時代の主導権を
持って行動すべき時です。
[PR]

by biwa9aks | 2013-11-01 23:07  

<< ビワキュー浅草 HOME 地図... 戦争商売国アメリカ >>