癌は自分で克服(治す)する時代が来た。癌になる原因(メカニズム)の解明は終わった

新潟大学医学部教授
医学博士 安保 徹 


安保先生は
私の癌研究は
終わりました。
と、言われています。

癌は細胞の先祖返りである

癌が発生する
原因は身体が
不利な内部状態を克服する
解糖系への
適合応答である。

植物も動物も
同じ原理で
動いている。

植物も動物も
ミトコンドリアを
持っている

太陽の光にあたると
身体は元気になる。

太陽の光にあたらないと
ミトコンドリアの
分裂抑制遺伝子が
無くなり身体が大きく育つ。

癌を発病する人は
日照時間が少ない。

瞬発力を使うときには
血流を止め、
持続力を使うときは
血流が良くなる。

怒り、恐怖、不安などの
ストレスによって
血流が止まる。

笑い、運動、活動する時
血流が良くなる。

人生いの中で
解糖菌中心から
ミトコンドリア中心に
身体は変化していく
この変化の転換点が
40肩・50肩として
現れてくる。

赤血球の大きさ
約7.5ミクロン
毛細血管7.5ミクロン
なぜ、同じ大きさなのだろうか?

血流をコントロールしやすくできている。

人の身体には
ミトコンドリア系
酸素を好む細胞と
解糖系
酸素の嫌いな細胞が
存在する。

ミトコンドリアが出す
フリーラジカル(活性酸素)によって
老化(細胞の癌化)して死んで行く。

ミトコンドリアの無い
解糖系細胞(精子)と
ミトコンドリアが沢山ある
細胞(卵子)との合体が
20億年前の生命の合体を
再現している。

これが生命誕生の神秘です。

癌の早期発見は
とても大事ですが
治療が間違っている場合は
とても不利になる。


年を取ったら
定期健康診断は不要と言う。
病名を付けられ
「間違った治療をされる」
からだと言う。

癌を含め病気を治すのは
病院に行かないで
身体を温め(ビワキュー他)
深呼吸する事(笑う事)

治す秘訣である。


安保先生が
お話されている事を
要約しました。

詳しくは
御講演映像を
ごらんください。約15分
https://www.youtube.com/watch?v=bH6aqnR5WIM


ビジネスマンの為の
「免疫革命」 約2分30秒

高血圧症、糖尿病
そして、発癌

現代医療では治せない。

https://www.youtube.com/watch?v=CGQDueOMiBE

安保先生が話す
現代医療の現実 約1時間12分

血流が無いと
腎臓は働けない
だから、血圧を上げる
システムを持っている。

血流の悪い状態が
長く続く状態を
高血圧症と
現代医療は言う。

抗高血圧剤と利尿剤
投与して治療する。

人生高血圧症
測定不能血圧上250~350位

血圧を上げて
腎臓に血を
送る為に起きている。


強力な抗高血圧剤
+利尿剤を投与する事で
腎臓病=透析治療に
なって行く。


人生の生き方で
高血圧が始まり
高血圧治療によって
慢性腎炎が発病する。


透析をしている人も
身体を温め
水分を取ると
透析治療が不要になる。

医療制度によって
病気が作られている。

リウマチ、他膠原病は
リンパ球が多く、
お淑やかな色白の女性が
「紫外線、ストレス、忙しさ、不安、怒り」によって
発症している。


現代医療は
パソコンで
病名で調べると
治療方法、薬剤名が
出て来て
薬を投与することが
治療になっている。
頭で考えないし
知識がない。
経過観察など
念頭にない。

肝臓病、リュウマチ、癌、
間質性肺炎などの間質性疾患
(細胞の繊維化)などの
発病原因にのお話も有ります。
https://www.youtube.com/watch?v=xZFlqhh4ueg

私の先輩で
小林 英夫 薬剤師
コバヤシ薬局
墨田区立川(03-3633-3468)

小林薬剤師の
考え方を
安保先生は
証明していると
想わせてもらいました。

癌の原因は
「怒り、恐怖、不安、激務、過労」によって
強烈なストレスが続き発病する。


小林さんは
この気付きにより
癌を消す(癒す)
30年の実績があり
心の転換と
身体を元気にする
生薬を調合してくれます。

小林さんは、
癌の三大治療をすれば助からない。
平均2年6月の命、
最近はもっと短い。
と、言いわれています。

身体を温める
ビワキューは
全ての病気から
副交感神経優位にして
免疫力を高め
血流障害を改善する
癒す力

再認識しました、。

ミトコンドリアが中心になって
身体が動きだすようになったら
ミネラルが重要になってくる。
植物と同じで
強力な肥料が必要なのです。

癌の原因を
イタリアの医師が発見した。

[PR]

by biwa9aks | 2013-11-29 11:08  

<< 驚き!海外の人が沢山読まれている。 rondomyoko2を知って... >>