癌細胞をアポトーシスさせる

ゴーヤ・ブロッコリーを
ジュースにして飲む。

ニガイ成分が
DNA異常を起こした細胞の
アポトーシス誘導剤になる
と言う。

ニガイ成分=稀少糖類
多くの植物が持っている
ニガイ植物を薬として
使っている。

薬はニガイものとも言う。

人間は
70~80億個の細胞で
成り立っている。

1000個アポトーシスさせて
新しく1000個作っているらしい。

毎日、DNAをチェックして
アポトーシスさせているのですが
致命的損傷以外で
使えるものは使う
ケチなことをします。

多少壊れたDNAが
多くなった状態が
老化と言うことになる。

理想的にアポトーシスできれば
何歳になっても
細胞年齢は18歳以上
年を取らないと言う。

ガン細胞を短時間に98%死滅させる驚異の野菜とは 
知らないと損をする驚くべき食べ物
https://www.youtube.com/watch?v=qnGAHzaDalI

【衝撃】ガン細胞を短時間に98%死滅させる驚異の野菜とは?
知ってよかった雑学【知らないと損】

https://www.youtube.com/watch?v=am0U_NLj23k

【癌になる食材】健康にいいと思われている、
実は癌のリスクを高めてしまうヤバイ食材5選。
あなたも普段からたべているかも?

https://www.youtube.com/watch?v=-gPB1qrE5S0














00








[PR]

by biwa9aks | 2017-02-18 10:24  

<< 老化のウソー洗脳を解くお話 「虫の声」を聞ける民族 >>