<   2014年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

ソチ五輪での浅田選手のミスと指向性電磁波照射を考える

ソチ五輪での浅田選手のミスと指向性電磁波照射を考える
真央ちゃんはマイクロ波銃による
ターゲットにされていたかもしれない。
c0246876_17282463.jpg

2月19日、ソチ冬季五輪第13日目[フィギュアスケート女子ショートプログラム]で信じがたいことが起こりました。
演技を終えた後の茫然自失のインタビュー。
ここでは、マイクロ波照射の可能性を追究します。


不思議な白人のカメラクルー

優秀候補の浅田真央選手が、練習ではミスのなかったトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)で本番の演技では、まさかの転倒。それ以後のコンビネーション・ジャンプも決まらず16位に。

村上佳菜子のほうも、自らポイントと話していた3回転トーループの連続ジャンプは成功させたものの、3回転フリップが1回転になるなど、結果は自己ベストを10点以上下回る55・60点。

鈴木明子も、3回転トーループの連続ジャンプが1回になってしまい、回転も不足気味の2回転の判定。

3人とも、同時にこれだけのミスが出る確率はどれくらいなのでしょう。

なんと、この演技を見た東京五輪組織委員会会長の森喜朗氏の口から、「見事にひっくり返った。あの子(浅田真央は)、大事なときには必ず転ぶ」と信じられない発言が飛び出したのです。

しかし、この老害発言にもめげず、浅田真央選手はこの翌日のフリーで自己最高得点をたたき出し、世界中の選手から絶賛のツイートが殺到したのです。
この浅田選手の気品にあふれた力強い演技には、中国人も韓国人も圧倒されたようで、瞬間、自国の選手の応援を忘れて浅田選手の援軍に回ったかのようでした。

よきライバルであり長年の宿敵であったキム・ヨナ選手は、この演技を見て泣いたそうです。

彼女の脳裏に去来したものは、反日という国を背負いつつ長く辛かった日々に違いないのです。
そして、彼女の涙の半分は、真央選手のあまりにも気高く尊い演技を目の当たりにして、その品格の差に敗北を悟った悔し涙だったことでしょう。

これが、キム・ヨナ選手にとって永遠のライバル、浅田真央が自分の手の届かないはるか遠くに行ってしまった瞬間です。
彼女は、永遠に浅田真央に勝つことはできなくなったのです。

しかし、今回も浅田選手の演技には腑に落ちない判定が与えられました。
キム・ヨナ選手と競技するときは必ずといっていいほど出てくる問題です。日本とまったく利害関係のない外国人選手から見ても、浅田真央選手の採点には公正さが見られない、と何度もメディアが取り上げてきたことです。

それがどうも今回は韓国のキム・ヨナ選手ではなく、ロシアのアデリナ・ソトニコワ(17歳)が金メダルを取ったことに関して疑義が上がっているのです。
国際スケート連盟は、すぐに火消しに回りましたが、「ソトニコワ 疑惑の金メダル」に対する疑惑の火種はくすぶり続けています。

私は、最近、さらにテレビを観なくなったのですが、たまたまリモコンのスイッチを入れたら、偶然にも不思議な光景に遭遇したのです。

それは、浅田選手が転倒して16位になったフィギュアスケート女子ショートプログラムが行われる当日、古館一郎「報道ステーション」の松岡修造リポーター が、スケート競技会場のプレス席でセッティングをしながら待機する一人の白人のテレビ・カメラマンに、レンズを通して見る各国の選手の様子について質問し たときの光景でした。

その黒づくめの40歳~50歳の白人のテレビ・カメラマンは、こう答えたのです。
「浅田は緊張しすぎている。彼女はもっとリラックスすべきだ。キム・ヨナのほうは安定している。浅田は不利な展開になるだろう」と。

これが、仮にもマスコミ界のカメラクルーのコメントとはとうてい思えないのです。
これでは、最初から「浅田真央、表彰台ならず」と言っているようなものです。

国際スケート連盟は、この白人のカメラクルーの身元を洗うべきです。
つまり、買収されていないのか、ということです。
ただし、白人だからといって、ロシアやヨーロッパのメディアからの人間とは限りません。

その転倒した時の動画はyoutubeにアップされていないようです。

下の動画のキャプチャーは、真央選手が20日の演技で自己最高得点を上げたときのものです。
黒い服を着て、ずらりと横に並んでいるのはテレビ局のカメラマンです。

2分7秒あたり。このように至近距離で一箇所に固まった数台のカメラが、いっせいに浅田選手にカメラを向けるのです。
いつものオリンピックの風景でしょう。

当然、ミス連続の前日も、このように一斉に数台のカメラが向けられていたのです。
しかし、なぜか、この動画は、この記事を書いている間にブロックされてしまいました。
c0246876_1730338.jpg

れの一瞬の映像のキャプチャーから何が分かりますか?

下は、失敗した演技を終えて控室に戻る途中で、日本のメディアの短いインタビューに答えているときの様子。
c0246876_17312077.jpg


浅田真央選手:
「自分でも、終わってみて……まだ何も分からないです」。

「なぜ、なぜだろう」…。事態が把握できていないかのように、茫然自失の状態でインタビューに答える浅田選手。

今まで、大きなミスをしたときでも動じることなく気丈にインタビューに答えてきた浅田選手が、ほとんど無表情で答える姿は、あまりにも不自然すぎるし、また、痛々しいのです。

浅田選手、村上選手、そして鈴木選手の3人に、いったい何が起こっていたのでしょう。
いつもと違う「何か」が起こっていたことは間違いないでしょう。


浅田真央選手にマイクロ波照射があったのか

ここからは、ひとつの可能性を提示するもので、これが事実なのか、そうでないのかを確定するものではありません。

森喜朗は、こう言いました。
「見事にひっくり返った。あの子(浅田真央は)、大事なときには必ず転ぶ」。

本当にそうなのです。
今回、浅田真央選手は、いつもより緊張して体が思うように動かなかったと言っています。

森喜朗の言うように、毎回、重要な場面でミスを出すのは、彼女の精神的な弱さのせいだという人もいますが、彼女の精神力は強靭です。

これは、毎回、身体が動かなくなるので、今回こそは失敗できない、という極度のプレッシャーからのものであると考えるべきでしょう。

森喜朗の不適切発言は非難されても仕方がないとしても、この老害政治家の言うことは嘘ではないのです。

いくつかの事実をつなぎ合わせると、一つの結論に至ります。
それは明らかに、外から何らかの作用が働いたということです。


下の動画は、マニアが手作りで作ったマイクロ波銃(microwave Gun)を、友人を実験台にして照射したときの様子です。
手作りとはいえ、しっかりとした指向性を持っており、狙ったターゲットにマイクロ波を照射することができます。
やらせのパフォーマンス?

それでは、youtubeにアップされている数百の同じような動画も、すべて「やらせ」ということになります。(音量注意)

Homemade Microwave Gun
http://www.youtube.com/watch?v=ZmWu31eccY0#t=98

他にも「Microwave Gun」、あるいは「Microwave Weapon」などで検索してみると、マイクロ波を武器として使用している事例がたくさん出てきます。

このように、誰でも作れる超小型のものから、軍用車ハマーの上にマイクロ波銃をマウントした大型まで、マイクロ波兵器はすでに実用化されていますが、現場では、まだ使用されていないとされています。

しかし、イラク戦争の時には、すでに米軍によって電磁波銃が使用されています。(速報619号 アメリカ、新兵器をイラクで使用 060721)

このV-MADSというシステムは、殺傷することが目的ではなく、電磁波を群衆に照射することで相手の戦意を喪失させることを目的としています。暴動鎮圧用にアメリカで開発されたものです。

暴動鎮圧用の電磁波兵器をアメリカ軍が公表
http://www.youtube.com/watch?v=Uj2hIeM2XcY

超小型のものであれば、テレビカメラの中に組み込むこともできるのです。そして、それを演技者にピンポイントで照射するのです。
c0246876_1736619.jpg

マイクロ波の照射によって脳神経疾患や心臓病を引き起こすことができる

すでに退役してしまいましたが、過去数年間、英国の軍情報部で、マイクロ波と電磁波兵器などを使用したステルス戦闘技術について取り組んでいた科学者・バ リー・トラウワーは、電磁場の深刻な危険性ついて語り、また科学的な裏付けとなる文書なども提供して、世間に電磁波兵器の存在を知らせてきました。

トラウワー氏は、次のように証言しています。
元英諜報部員が語るマイクロ波戦闘  
Barrie Trower on Microwave warfare
http://www.youtube.com/watch?v=hpfblQN2a-E

バリー・トラウワー氏:要約

米ソ核戦争の一触即発の冷戦時代、マイクロ波は、それまでに見事に洗練されたステルス兵器となっていたのです。
私の仕事は、捕まえたどんなスパイからも、その国の最新情報を引き出すことでした。
だから、1950~1970年代から現在に至るまで、マイクロ波兵器が導入されてきたわけです。

誰かを始末するのに急がない場合は、マイクロ波を放射すれば、とても効果的なステルス兵器となります。
政府にとって邪魔な人間にマイクロ波ビームを当てればいいのです。

ガン、乳癌、脳神経系の病気など、狙ったターゲットをどんな病気にでもすることができます。

どの周波数の電磁波を当てればいいのか、当てる電磁波のレベル、病気が発症するまでの時間まで選択できるのです。
だから、始末したいと思っている邪魔者の家の向かい側に家を借りて、マイクロ波のビームを送り続ければいいのです。

冷戦時代のもっとも有名な例は、モスクワの米国大使館の建物全体が、このマイクロ波の放射にさらされた結果、大使館員のほとんど全員がガンになってしまった例です。
【Microwaves in the cold war: the Moscow embassy study and its interpretation. Review of a retrospective cohort study】

米国大使館関係者の子供のほとんどが白血病になり、女性は乳癌になり、男性もガンになってしまったため、18ヵ月後には米国大使館関係者の全員が入れ替わり、さらその後も、もう一度交代したのです。

その頃、アメリカ側は、おかしいと気がついて電磁波ビームが照射されていた事実を突き止めたのです。

ところが、アメリカ側はその時、「けしからん!」と抗議するのではなく、「なんて素晴らしい兵器があったのか、それなら自分たちもをやってみよう」と思ったのです。

以来、各国の政府はいまだにマイクロ波兵器の研究を続けています。
2010年の今になっても(このインタビューのとき)電磁波の周波数などを研究していて、それはさらに洗練されてきました。

周波数もそうだし、照射できる距離も国境を越えるほどだし、電離層でいったん跳ね返して、※地平線の向こう側を照射できるのです。
(※ 管理人:HAARPのこと)
c0246876_173853100.jpg

マイクロ波を発射するスーパー発信機があればできてしまう、とても単純で基礎的な原理です。

たとえば、世界の主要小麦生産国を経済破綻させたい場合、電離層にマイクロ波を発射するだけでいのです。

電離層は、地球全体を覆っている見えないイオンの雲です。
特定の角度で放たれた電磁波ビームが電離層にぶち当たって、その国に降り注ぐのです。

その土地の小麦、牛や羊に向けて直接マイクロ波を当て続ければ、作物の免疫システムを損傷させることができます。
こうすれば、作物が病気になって死ぬように、その生育を止めることができます。そして、その国に経済破綻をもたらすことができるのです。

この技術を保持している国の名前を言うのは、今は少しまずいかも知れませんが、この能力を持つスーパー発信機が、少なくとも世界に2つあることを私は知っています。

私がアクセスできない地域、行くことができない地域には、恐らくもっとたくさんあると思います。
まあ少なくとも2ヵ国にあることは確実です。

英国政府は、このことに関して8300点の文書を持っていますが、そのうちの2300点に関しての知識を私は持っています。

各国の政府が発見したことは、脳の中に入っていく周波数をモールス信号のように変えることによって(それを一つの周波数に特化することによって)精神疾患を誘発することができるということでした。

真性の精神疾患なのか、あるいは、外部からの作用によって誘発されたものなのか、精神科医でも区別できません。
個々人の脳をターゲットにして※聴覚に幻覚を起こすことも理論的に可能ですし、実際によく行われています。

このようにして、精神病の症状を起こしたりすることもできるのです。

(※秋葉原で起こった無差別殺人-犯人は携帯電話を始終使っていた-や、「頭の中の悪魔が人を殺せと命じる」などと言いながら、通り魔的殺人を行った場合、ほとんどすべてのケースで覚せい剤などの非合法薬物の常習犯として処理されてしまう)

たとえば、毎秒6.6パルスで男性に重い性的衝動を引き起こすことができます。
その男に、相当ひどいレイプを犯させることもできます。

精神疾患のない人でも、誰かにそう診断させて精神病院や監獄に入れてしまうことも技術的に可能です。

また、脳以外の体の他の部位を攻撃することもできます。
心臓を攻撃して心臓発作を引き起こさせたり、肺を攻撃して出血を引き起こさせたり、うまくやればホルモンをコントロールしている体の重要な臓器を攻撃することもできます。

今日の政府にとっては、反体制派とか、気にくわない人々がいたら、ビームを浴びせて監獄や精神病院に入れてしまうなど朝飯前です。

今のWi-Fi、コードレス電話、携帯電話からはマイクロ波が出ていますが、この兵器から出ているのは、これらから出ているマイクロ波よりやや弱いものです。

違いは、Wi-Fiからは四方八方に出ていて、家のWi-Fiで数時間使った後、たいてはその場を離れるわけですが、この兵器の場合は、ターゲットにピンポイント(指向性)に照射され、それが継続されるということです。

ターゲットは、一日中、どこに行っても、たとえ寝ているときでさえも追いかけられるのです。
そして凝縮された線量を浴びさせられることになります。
居間に座っていても、電球の光を浴びているのか、誰かにサーチライトで追い回されて常にビームを浴びせられているのかも区別がつかないのです。

マイクロ波ビームの場合は、Wi-Fi、コードレス電話、携帯電話から出ているマイクロ波より弱くても、的を絞って一日中当てられている、という点が大きく違うのです。

政府のある文書には、マイクロ波が引き起こしうる全疾患がリストアップされています。
その中には、重度の脳神経疾患も含まれています。

ある政府文書には、こうあります。
「これは西側諸国には秘密にしておかなければならない。なぜなら、兵器産業の効率性や利潤に影響するからだ」と。
米国の諜報局が西側政府に対して、「秘密にしておけ」というのは、兵器産業を保護するためと、軍の機能を保持するためなのです。

これは、あまりにも恐ろしい話です。

もし誰かが、この話をネタにして小説を書いても、とんでもなく馬鹿馬鹿しいのでフィクションとしてさえ成り立たないのかもしれませんが、それでもこれは実在するのです。

すべては1950年代、1960年代、1970年代に遡ります。
マイクロ波が、あまりに完璧な兵器で、あまりに軍にとって危険であることが発見された時でした。
そこで、米国の諜報局が西側政府に対して、「秘密にしておけ」と助言して以来、彼らもそれに従っています。
だから、今でもこの技術は存在しているのです。

各国政府が人々に対して、本人の意志に反した人体実験を行うために、被験者には金を支払ったことが文書に明記されています。
しかし、「本人の意志に反した」どころか、実験に使われた人々は、自分がどんな実験に駆り出されたのかさえ知らないわけです。

すべての情報は1970年にたどり着くのです。1976年には、何もかも分かってきました。

ニュルンベルグ条約は、英国で起草されました。
この条約には、世界のすべての国々が調印しました。
これは大変、特別な条約です。

この条約には、誰一人として了承しないまま、実験台にされる人間があってはならない、と書かれてあります。

そして、本人が実験台として使われる場合、その了承を与える前には、すべての関連事項、未来も含めた健康への影響を理解する法的権利が保証されているのです。
また、嫌だと断る法的権限もあります。

ただし、ニュルンベルグ条約には、ただ一つ、例外が設けられています。
それは医師の場合、自分自身に対してなら実験してもよい、というものです。
それが、唯一の例外、第5項です。

もっと詳しい動画:
元MI5部員バリー・トラウワー(Barrie Trower)の語る電磁波兵器
① ② ③ ④ ⑤

下のリンク先の記事は2012年4月6日のものです。
「ロシアは、人間をゾンビにしてしまう電磁放射銃を開発している」。

「電磁放射銃」の原理は、バリー・トラウワー氏が言っているとおり、電子レンジに使われているマイクロ波を指向性を持ってターゲットに照射する、という単純なもの。
電磁波を直接人間に照射することで、人間の中枢神経を攻撃することを目的として開発されているということで、プーチンも承認しているとのことです。

伝聞によれば、すで完成しているとのことです。
もちろん、アメリカではとっくに(密かに)使われています。

日本でも、秘密主義の現政権下ではデモ隊を大人しくさせたり、政府に楯突く人間を秘密裏に抹殺しようとするなどの目的で導入される可能性があります。
その場合、特定秘密保護法によって、これは秘密指定されるでしょう。

リプニツカヤも「リンクの上で暑く感じた。何が起きたのかわからない」と証言

ソチ五輪開催は、昨年夏、アメリカによるシリアへの軍事介入を巡って大きく揺れていました。

しかし、シリア国内の化学兵器テロが、実はサウジアラビア情報庁がシリア反政府軍(アメリカのCIAが支援している)にサリンガスを提供したことによって引き起こされたという証拠が出てきたのです。

陰で糸を引いていた首謀者は、サウジ情報庁長官のバンダル・ビン・スルタン王子でした。

この情報をいち早くつかんでいたプーチンは、米国が同盟国のシリアを攻撃した場合、サウジアラビアにミサイルをぶち込むぞ、と脅したのです。

しかし、サウジのバンダル王子も黙っていません。
「ロシアが、いつまでも新世界秩序にとって目の上のタンコブであるシリアを守るというなら、ソチ冬季オリンピックで、チェチェンの過激派(サウジが資金と武器を提供していて、完全なるサウジのテロ工作部隊になっている)を使って、テロを起こすぞ」と恫喝。

このとき、いったんシリア危機は回避されたかのように見えたのですが、ソチ五輪開催直前に再び、チェチェン過激派によるテロの情報が飛び交ったのです。
しかし、当のチェチェン過激派は、ソチではテロを起こさないと約束しているとかで、予定通りの開催となったわけです。

この背景には国連による活発な動きがありました。
これまで水面下で、シリア-ロシア一本化案とアラブ案との調整が国連安保理によって進められてきましたか、ようやく今日、人道決議案が採択されたのです。

この決議案は、紛争当事者に市民に対する攻撃の即時停止を要求するもので、ソチ五輪に対するテロが完全に回避されることを意味します。

このように、背後で国際的陰謀が渦巻くソチ五輪。
その暗雲垂れ込める真冬の台地に咲いた一輪の花は、気高く孤高に佇む山百合のように幾多の風雪に我慢強く耐えてきました。

実家の経済的危機を乗り越え、支えてくれた母親の死をもしっかり受けとめながら、世界中の人々に感動と勇気を与えてくれた浅田真央さんには、どうか自分のための道を自由に歩んでほしいと思います。

さて、老害政治家、森喜朗ですが、全容記事で新たな「失言」も浮上とかで、もうこの人、いったい何が言いたかったのか分かりません。
世界を見回しても、これ以上恥ずかしい男も、そうそういないでしょう。

そしてロシアのほうもヒートアップしているようです。
韓国人が「ソトニコワ選手が有利な判定をされた、優勝はキム・ヨナだ」とプーチン大統領のFacebookを荒らし始めたとか。

ロシアの新生と言われるユリア・リプニツカヤも、演技を終えた後、「リンクの上で暑く感じた。何が起きたのかわからない」と浅田真央選手と、まったく同じ証言をしています。

この気の強いリプニツカヤ、キム・ヨナについてこう話しています。
「(キム・ヨナは)見たことないし興味もない。最近出た大会など全部B級でしょ。(キム・ヨナは)ブランクも長かったし」。
これが引き金となって韓国人によるネット上での暴動が起きたのです。 

そんなことより、検証できる肝心の動画は次々と削除されています。
この愚かな人々と、救いようのないマスコミが無用な騒ぎを増幅したことによって。

これが、いつも私が書いている「自殺する市民」です。

参考コピーしました。
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-2642.html


[PR]

by biwa9aks | 2014-02-27 17:40 | Comments(26)  

医者いらずの食より抜粋

フェイスブック 甲斐由美子せん、古野由美子さんをシェアしました。


クスリを飲む野生動物はいない。

だから人間は野生動物には勝てない。
生命力でも生存力でも病気でも。

ということを私はよく口にする。
しかしこれは間違っているとは
今でも思っていないし、
事実として彼ら野生動物は
今の人間よりよほど賢いと言える。

本来人間は
野生動物より賢いのかもしれない。
本当の意味での知恵と有益な文明だけを生かせば、
人間は間違いなく野生動物より賢く
繁栄することができるだろう。
しかし実際は破壊的な肥大だけを続け
地球を汚染し続ける、
この地球にとって最大のがん細胞に
人間は堕している。
今、人類は野生動物や古典的民族
(たとえばイヌイットやインディアンやアイヌやその他多くの民族たち)
の生活や食生活をヒントとすべきであり、
さらにいえばその後人類が文明を作ってきた
良い意味での知恵を、
それとミックスして
人類の真の繁栄を目指す必要がある。
なぜならそうしなければ本当に人類は
一部の大金持ちに支配され、
死に絶えかねないからだ。

まず昔の病気、
野生動物がかかる病気といえばなんであろうか?
感染症
骨折
他の獣に襲われる
死産
食糧難による栄養失調
老衰
などが主体となるだろう。
ここでは老衰が病気であるかどうかは
横に置いておく。
これ以外に少数では
がんや心臓病なども存在するが、
真の野生動物(たとえばサバンナや密林などの野生動物)は、
非常にがんや心臓病が少ないことが知られている。
同様に古典的民族も
がんや心臓病が少なかったことが知られている。

野生の動物ということでいうと、
たとえば日本の山に住んでいる
タヌキや鳥を野生の動物と見立て、
彼らは病気にならないのは
嘘とか逆に彼らもガンがあるとする
論調もあるが、
これは的外れな話だ。
ここでいう野生動物の概念とは
「現代の動物園で買われていない動物」という意味ではなく、
人為的な毒物が一切存在していない
時代の野生動物という意味だ。
そして私は別に野生動物だから
病気にならないと言っているわけではない。
そうではなく質の問題であり
種類の問題であるということを述べている。
さらにいえばこの野生動物が
かかりやすい病気は、
そのまま古典的民族が
かかりやすい病気にも通じている。
彼らは別に不死だったわけではなく、
我々と死ぬ理由が異なっていた
という点が重要であり、
古典的民族が生き延びた場合、
非常に長寿の人が多く、
痴呆なども少なかった
ということが重要なのである。

c0246876_11433988.jpg

[PR]

by biwa9aks | 2014-02-26 16:26 | Comments(4)  

1ヶ月で血液をキレイにする健康法

フェイスブック 山本敏幸さん、佐坂輝久さんをシェアして+コメント入れました。


【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説 

c0246876_15265919.jpg





















化学物質の食塩・食卓塩など(旧専売公社商品)は
99.0%以上塩化ナトリウム
摂取すると病気の基になる。

岩塩は、98.6~99.3%塩化ナトリウムで
産地によって変動する
岩塩の良い波動という事も有りますが
食用には不向きと
私は考えています。 

自然海塩は、73~86%塩化ナトリウムで
不純物がにがりミネラルです。
にがりに含まれる超微量ミネラルが
身体に良いにです。

自然海塩、味噌、醤油(1リッター¥1200円位の醤油)は、
免疫機能が働き塩を取り過ぎる事が出来ない。

にがりについて、海水から取れたにがりと人工にがりが有り
人工にがりは危険です。

【腸年齢で寿命が決まる】が
     球体健康法の基本です。

◼腸年齢……生命の源【酵素】の約60%は【腸内で作られる】ので
     【腸内をキレイ】に【腸内を冷やさない】ことで寿命が決まります!
      果物(南方系果物)を食べない身体を冷やしてしまうからです。
     (熱い夏場の食として良い)
      
◼️生命の源で【酵素】は、腸内で作る量は決まっているので、
       【酵素=寿命】なのです!
       酵素・ビタミンは腸内で腸内菌が作り出している。
       腸内菌を元気にする為に自然海塩微量ミネラルが必要。

◼️腸年齢は、日頃の【ウンチやガスの匂い】でわかります!
      牛肉を夜大量に食べると酸性腐敗便になる。
      朝方測定不能高血圧(血圧上250~350)になる可能性がある。

◼️腸年齢は、【便を毎日見ていればわかります!】
       悪い便は黒くて水に沈む。
       とても臭い!
       良い便は赤ちゃんの便と同じ色で
       水に浮く。臭くない。

◼️腸年齢は日頃の【食べ物】で決まります!
       玄米・ゴマ塩・味噌・醤油・ヌカ漬け・納豆・根菜類

◼️腸年齢を意識して食べ物を食べると【寿命が若返ります!】
      玄米・ゴマ塩・自然海塩・味噌・醤油・ヌカ漬け・納豆 
      
◼️【若返る食べ物・飲み物】を意識して毎日食べて、飲んでいますか?
      人の身体は、ビタミンC以外は
      全て(性ホルモン・ビタミン・臓器が造る酵素など)
      年に関係なく身体が造りだすので
      自然海塩に含まれる微量ミネラルが重要です。
      骨になるカルシュウムは
      自然界にあるカリウムの25%が
      カリウム40が存在していて
      カルシュウムに原子転換するので
      取る必要が無い。
      炭酸カルシュウムを取ると骨がもろくなる。
      ペットの犬に炭酸カルシュウムを添加した餌を
      食べさせてみれば理解できる。
     (理由:牛は草と穀類だけであの骨の量を造り出している。
      人間も同じ能力を持っている。)

◼️若返る食べ物は、数千年間の日本人の食べ物の歴史を理解すると
      【腸年齢が若返ります!】
      玄米・ゴマ塩・自然海塩・味噌・醤油・ヌカ漬け・納豆・根菜類

◼️腸年齢を若返る食べ物は【和食】を中心にすることです!

                乳製品問題

    ※牛乳・ヨーグルトなどの乳製品を毎日取っている人は
     乳がんになる確率が高くなると
     産婦人科の先生が言っている。
     
    ※動物性乳酸菌よりも植物性乳酸菌が
     重要です。味噌・醤油・ヌカ漬け・納豆など
     植物性乳酸菌の宝庫です。

    ※基本的に牛乳は牛の赤ちゃんが飲むもので
     人が飲むものではない。と言う。
     
    ※人間よりも牛の方が「リン」の量が少ない為
     消化する時に人体保有の「リン」を使って
     消化しようとするので人体の骨が弱くなる。
     初めに歯ぐきが弱くなり歯がぬける。という。


以前書いたブログです
再度ご案内します。
読んでみてください。

超臭いウンチ・超臭いオナラ要注意!2012年 09月 07日

恐ろしい「酸性腐敗便」知ってますか?

ガン・心臓病・脳卒中・腎臓病・肝臓病・糖尿病など
慢性病の根本原因を40年以上前に解明した医師がいた。

横田良助博士とご子息の薬学博士横田貴史氏です。

癌は自分で克服(治す)する時代が来た。癌になる原因(メカニズム)の解明は終わった。2013年 11月 29日

新潟大学医学部教授
医学博士 安保 徹 


安保先生は
私の癌研究は
終わりました。
と、言われています。

癌は真菌が原因であり治療は可能だ。2013年 12月 09日

癌患者の利益の為に
聡明で勇敢なイタリアの医師
トゥリオ・シモンチーニ(Tullio Simoncini)が
その人です。










































[PR]

by biwa9aks | 2014-02-22 16:03 | Comments(17)  

2014年 ブラジルサンバカーニバル、キングモモはこの人です。

【2013年11月10日 AFP】ブラジルのリオデジャネイロ(Rio de Janeiro)で8日、2014年のサンバ・カーニバルのクイーンと、カーニバルの「象徴」となるキング・モモ(King Momo)が選ばれた。

 クイーンに選ばれたのはレティシア・マルティンス・ギマライス(Leticia Martins Guimaraes)さん。キング・モモはウィウソン・ジーアス・ダコスタ・ネト(Wilson Dias da Costa Neto)さんに決定した。カーニバルは2014年3月2~3日に開催される。(c)AFP

c0246876_20164417.jpg
c0246876_20151119.jpg
c0246876_20144803.jpg
c0246876_20174887.jpg
c0246876_20115769.jpg
c0246876_20134363.jpg
c0246876_20060508.jpg
c0246876_20154400.jpg
c0246876_20161873.jpg
c0246876_20160421.jpg
c0246876_20144147.jpg
c0246876_20124131.jpg
c0246876_20121872.jpg
c0246876_20120797.jpg
c0246876_20130854.jpg
c0246876_20133447.jpg
c0246876_20140896.jpg
c0246876_20165327.jpg
c0246876_20143112.jpg
c0246876_20132364.jpg
c0246876_20125940.jpg
c0246876_20142494.jpg
c0246876_20124131.jpg
c0246876_20180555.jpg
c0246876_20172994.jpg
c0246876_20170340.jpg
c0246876_20163575.jpg
c0246876_20155442.jpg
c0246876_20152234.jpg


キングモモはサンバカーニバルの
開会の宣言をする
名誉ある働きです。
キングモモがいないと
サンバカー二バルは始まりません。
バッコス神の化身なのかも知れません。

痩せている人は
絶対にキングモモに
選ばれません。

3月が楽しみですね。
















[PR]

by biwa9aks | 2014-02-20 20:31 | Comments(9)  

韓国人はヒットラーとハーケンクロイツが好き



韓国国内には
この様なヒットラーとハーケンクロイツが
一杯ある。
ヒットラーに憧れているのかもしれない。

フランス人のお友達が居たら
紹介してください。


c0246876_14514378.jpg
c0246876_14481620.jpg
c0246876_14525284.jpg
c0246876_14530423.jpg
c0246876_14531991.jpg
c0246876_14532908.jpg
c0246876_14483710.jpg
c0246876_14490855.jpg


フランス人の中に
韓国から賄賂とキーセン攻勢で
韓国大好きな人がいますからね。
キーセンは韓国文化・産業です。
GNPの5%以上を造り出している。
フランス人がキーセンに
はまったらやめられない。



テキサス親父日本事務局からのお返事


テキサス親父日本事務局のShunです。

メッセージ有り難う御座います。

 

ヒットラー、ナチスの件ですが、私も韓国へは100回以上の渡航経験がありますが、この写真は事実です。

簡単に言えば、ナチスのことはあまり韓国の学校教育で教えられていない、または、真剣に学んでない為にこの

様に鈎十字やナチスの旗を使う事も何にの問題にはなりません。

これは、日本国内でも同様ではないでしょうか。

もちろん、商品名にしたりすることはないと思いますが、一般的な方々にはさほど悪いイメージが無い気がしま

す。

 

今回のアングレームの件は、間違いなくハニートラップと買収が功を奏しているように思います。

運営側も、大口の資金調達が可能なので漫画祭自体の運営が一気に楽になったはずです。

 

フランス人は、韓国人とよく似ているとこがあるのも事実です。

必要以上にプライドが高い所などはそっくりです。

そのためにもう少し関係が深くなると確実に反発し合うと考えています。



ナチスドイツと三国同盟を結び

共に闘いましたが

現在、ヒットラー・ハーケンクロイツを

商品名にしたりマークにした事を

日本国内では見る事は無い。






[PR]

by biwa9aks | 2014-02-19 15:15 | Comments(3)  

世界の医療大麻事情No.4

  1. マリファナにアルコール以上の危険ない」 オバマ大統領(日本語版)

    野中 烈
    Petition Organizer

    「マリファナにアルコール以上の危険ない」 オバマ大統領 
    2014.01.20 CNN.co.jp 
    http://www.cnn.co.jp/usa/35042744.html

  2. オバマ大統領「マリファナはアルコールほど危険ではない」と発言

    野中 烈
    Petition Organizer

    19 January 2014 The Independent 
    Barack Obama says marijuana is ‘no more dangerous than alcohol’http://www.independent.co.uk/news/world/americas/barack-obama-says-marijuana-is-no-more-dangerous-than-alcohol-9070594.html

    Barack Obama says marijuana is 'no more dangerous than alcohol'

    Speaking in an interview with the New Yorker editor David Remnick, Mr Obama said that while "it's not something I encourage", those who are caught using marijuana should not be given prison sentences.

  3. 衝撃の事実:女性は40の薬剤を生の大麻ジュースに置き換える事が出来る

    野中 烈
    Petition Organizer

    衝撃の事実:女性は40の薬剤を生の大麻ジュースに置き換える事が出来る。詳しくはこちら(動画あり、ページ内の自動翻訳機能で日本語表示が出来ます): 
    http://www.collective-evolution.com/2013/09/03/shocking-results-woman-replaces-40-medications-with-raw-cannabis-juice/

  4. 日本の新しい研究によると大麻は煙草喫煙による発癌を抑制する事が出来る。

  5. 野中 烈
    Petition Organizer

    日本の新しい研究によると大麻は煙草喫煙による発癌を抑制する事が出来る。 
    大麻に含まれるCBD(カンナビディオール)とその関連物質は、チトクロームp4501A1 (CYP1A1 )というたばこ煙中の発がん物質を活性化する酵素の働きを強力に抑制する作用があり、抗がん化学療法のリード化合物(医薬品候補化合物としての十分な活性や物性を有する化合物)として有望である。 
    https://www.jstage.jst.go.jp/article/bpb/36/7/36_b13-00183/_html/-char/ja/

【動画】世界で最も環境に優しい車:何もかもヘンプ(麻)から作られています

野中 烈
Petition Organizer

世界で最も環境に優しい車:何もかもヘンプ(麻)から作られています。 
The World's Most Eco-Friendly Car: It's Made Entirely From HEMP 
Hemp Car - Kestrel: http://youtu.be/aIT6sOnAje8


アメリカでの大麻合法化を報じる日本のテレビのニュース映像

野中 烈
Petition Organizer

米・ワシントン州 嗜好用大麻、初の合法化 2012/12/7:http://youtu.be/bTEAzQB4HI0

米・ワシントン州 嗜好用大麻、初の合法化 2012/12/7

米・ワシントン州 嗜好用大麻、初の合法化 アメリカ西部・ワシントン州で6日、大麻を嗜好品(しこうひん)として合法とする州の法律が初めて施行された。 この法律は、21歳以上なら約28グラム以内の大麻の所持・使用を認めるもので、ワシントン州シアトルでは施行された瞬間に、人々が広場で大麻を吸って解禁を祝った。 ...



  1. ウルグアイで大麻合法化法案可決

    野中 烈
    Petition Organizer

    大麻合法化法案が下院通過 南米ウルグアイ 
    2013.8.1 22:12 
     南米ウルグアイ下院は7月31日、マリフアナの生産、販売を合法化する法案を僅差で可決した。年内にも上院で審議される。上院もムヒカ大統領の与党が過半数を占めており、法案は成立する可能性が強まった。AP通信によると、法案が成立すれば、生産や販売も含めた合法化は世界で初めてとなる。 
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/130801/amr13080122130009-n1.htm


  2. ウォール・ストリート・ジャーナル2013年 4月 22日

    野中 烈
    Petition Organizer

    大麻ビジネスは儲かるか―米2州では嗜好品としても合法化 - WSJ.com 
    http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887324689604578438000513632848.html#articleTabs%3Dvideo

    大麻ビジネスは儲かるか―米2州では嗜好品としても合法化

    【デンバー(米コロラド州)】土地の上がりで生活していると、いい時も悪い時もある。農家なら誰でもそうであるようにエリオット・クラッグ氏もそれはわかっている。ただ、クラッグ氏が普通と違うのは、栽培しているのは非常に手がかかる作物だ。 ...

  3. 産経ニュース 2013.6.30 12:00

    野中 烈
    Petition Organizer

    【鼓動】広がる大麻解禁 議論も白熱 医療用使用は「転換点」に近づく - MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/world/news/130630/amr13063012000003-n1.htm

    【鼓動】広がる大麻解禁 議論も白熱 医療用使用は「転換点」に近づく

    米国で大麻(マリフアナ)を解禁する動きが広がっている。医療目的の使用は北西部ワシントン州など18州と首都で合法化され、議論の転換点になるともいわれる全50州の半数が迫ってきた。ワシントン州では医療目的以外での所持も昨年12月、全米で初めて合法化され、嗜好(しこう)品としての売買も解禁される予定だ。現地で大麻をめぐる最新事情を探った。

  4. アメリカで合法化された大麻ビジネス事情

    野中 烈
    Petition Organizer

    How marijuana could be the new gold rush 
    Max Lockie 
    11:45 AM on 06/16/2013 NBC NEWS 
    http://on.msnbc.com/17Qwpi8

    How marijuana could be the new gold rush

    Steve DeAngelo is preparing for the marijuana gold rush following state-level legalization of the drug with The ArcView Group, a company poised to pave the way for bringing high-tech cannabis products to consumers nationwide.

  5. 精神障害の定義について

    野中 烈
    Petition Organizer

    精神障害が定義不能であるならば、調子が悪い時に誰でも医療大麻を用いる権利を有する。 
    Inside the Battle to Define Mental Illness | Wired Magazine |http://www.wired.com/magazine/2010/12/ff_dsmv/

    Inside the Battle to Define Mental Illness

    Every so often Al Frances says something that seems to surprise even him. Just now, for instance, in the predawn darkness of his comfortable, rambling home in Carmel, California, he has broken off his exercise routine to declare that "there is no definition of a mental disorder. It's bullshit.

  6. 医療大麻鑑定 (日本語による説明有り)

    野中 烈
    Petition Organizer

    Medical Marijuana Connoisseur 
    医療大麻鑑定 (日本語による説明有り) 
    http://medicalmarijuanaconnoisseur.blogspot.jp/


  7.  大麻油が癌・緑内障治療の特効薬!





[PR]

by biwa9aks | 2014-02-17 22:22 | 健康 癒し 雑学 政治経済 国際問題  | Comments(7)  

世界の医療大麻事情 No.3

「大麻とは、何か?」
話し手 弁護士丸井英弘
反訳 森崎秋子、タイプ 丸井英弘

Perfect TV モンド21 1996年12月放送
「大麻とは、何か?」から。

◎ 大麻取締法を問うNHK大麻報道是正裁判の第1回公判が12月11日東京地方裁判所で行われます。そのNHK大麻報道とは、一体どのような番組だったのでしょうか。 
 本年の3月27日にNHKの総合テレビで放映された番組なんですが、この番組の内容と表題を問題にしています。「若者に広がる大麻汚染」という表題の番組で、内容としましては、大麻を麻薬という観点から紹介しているものです。

◎ 一体大麻とは何なのでしょうか?

番組制作者二人の会話

「今日は、皆さんおまちかね、マリファナ特集」
「いわゆる、大麻、ガンジャ、はっぱ、草、なんていわれている例のアレですね。アムステルダムでは、OKだけど、日本では未成年者の喫煙がきんじられているという。」 「こらこら、未成年ではなく、日本ではすべての人の所持も販売も喫煙も大麻取締法で禁じられているのだ。立派な犯罪行為なのである。」
「でも、大麻は煙草やアルコールと比べて害が少ないと言う人もいますよね。
アムステルダムのように個人の使用に関しては、罪を問わない所もある。」
「しかし、法律で禁止するには、それなりの理由がきっとあるはずだ。」
「ドラックには、プラスとマイナスの二面性を持っている。それとどのように関わるのかは、人間の知恵次第ということですね。」
「それでは、Have a nice trip !!!」
 二人で「大麻とは何か?」

 私は、1974年から弁護士をやっておりますが、始めて大麻の事件を受任したのは1975年です。それ以来約22年間、大麻の事件を弁護してきましたが、刑事事件というのはですね、当事者にとっては真実を語ることが非常に難しいという状況にあります。例えば、大麻について「害がない」ということを主張しますと、「反省していない」ということで、刑が重くなるというようなこともありえますので、当事者としては真実を語れないというのが現状です。そこでですね、私はこのような現状をなんとか打破したいと考えていましたが、やはり、一番の影響力を持つのは「マスコミ」です。その中で、NHKが大麻に関して、正確な報道をしていないということが、世論そして裁判所を含めまして、大きな影響を与えていますので、これをなんとか是正させたいということから私は裁判を起こす決心をしたのです。

◎大麻が麻薬ではないという根拠は何ですか?

 実はですね。「麻薬」と言う言葉自体、その意味が非常に不明確な言葉だと言えます。といいますのは、「麻薬」の「麻」というのは、「麻酔薬」からきたと思われます。ところが、「大麻」の「麻」は「アサ」のことです。日本でも昔から親しまれてきた「アサ」のことを大麻といいます。したがって、「麻薬」の「麻」と「大麻」の「麻」は、まったく違う概念です。そこが、一番大きいと思います。
 それから、麻薬というものを定義づければ、、通常は、いわゆる身体的依存、つまりそれをやめると体に禁断症状が起こったり、その他、体に異常な反応が出ますね。それを身体的依存といいますが、こういうものがあるということと、そして、強い精神的な依存性がありまして、それをやめると禁断症状が起こり、さらにその薬物を求めて他の犯罪を誘発する、そういうものを麻薬と言っていると思います。そのような観点からみると、大麻にはいわゆる禁断症状はありません。
また、精神的な依存も、これは「大麻が好きだ」ということは言えますが、それ自体は、日本料理が好きか、フランス料理が好きかということと変わらず、格別に弊害があるものではありません。
また、大麻自体を原因として狂暴な行動に走ったり、何か犯罪に関係のある行動をするということもありません。このことに関しては、過去多くの研究論文が出されておりますが、その中でも明らかにされています。また、私は、過去20年以上に渡る弁護活動の中で150件以上の事件を担当しましたが、その中で、ひとつとして大麻を理由として具体的な弊害、例えば人を傷つけるとかですね、そのような弊害は、まったくみられませんでした。まあ、そういう観点から私は大麻というのは麻薬ではないという風に思っています。また、麻薬取締法というものがありますが、その麻薬の定義の中には、大麻は入っていません。
 大麻は大麻取締法という、麻薬取締法とは別の法律で規制されています。そして、そこでいう大麻の定義としては、大麻草(カンナビス・サティバ・エル)と記載されています。エルというのは、植物学者のリンネのことです。そして、カンナビス・サティバ・エルとはリンネが発見したカンナビス属のサティバという種のことであるということです。この定義からしましても、大麻は麻薬ではありません。

◎ 大麻は安全なのでしょうか?

 大麻は、例えば、最近ハーバード大学の医学者であるレスター・グリーンスプーン氏とジェイムズ・バカラー氏の著書の日本語訳が、「マリファナ」という表題で青土社から出版されましたが、その中でも指摘されていますように大麻には致死量がありません。薬物の危険性というものは、通常は致死量で決まると思います。そいう観点からみますと、大麻は非常に安全なものであるということが言えると思います。グリーンスプーン氏とジェイムズ・バカラー氏もこの訳本「マリファナ」の240頁で「自然のままの状態を保持しているマリファナはおそらく私たち人類が
知りうる限り治療効果のある、もっとも安全な物質であろう。」と述べられています。

  ◎ 日本人と大麻の関わりを教えてください。

 え~、大麻はですね。これは、人類の文化発生と共に栽培されてきたものと思われます。例えば、日本の福井県にある鳥浜遺跡という1万2000年位前の縄文遺跡の中にですね。大麻の種が発見されています。また、縄文土器も模様は麻縄を押し付けて作ったと言われています。このように、>大麻は古くから日本人に親しまれてきたものです。日本では、神道において伝統的に大麻とは神様の印とされてきました。伊勢神宮のご神体である天照御大神すなわち命の源である太陽の御印が神宮大麻すなわち神が宿る大麻といわれています。そして、実際に、第2次大戦前はいうまでもなく現在でも、多くの家庭で大麻の繊維でできている大麻のお札を神棚にお奉りしているのです。第2次大戦前には、大和魂とは大麻のことであるとされ、また、現在においても神道では、大麻は罪・けがれをはらう神聖な植物であるとされています。したがって、第2次大戦後の占領政策の中で神道との結び付きの深い大麻に対して占領米軍が危惧をもち、また当時発達しつつあったアメリカにおける石油化学産業や木材パルプ産業の意向をうけてその市場の確保という経済的思惑などを背景として、大麻の規制が行われたのではないかと思っています。
 実は、私は、弁護の過程で、昭和12年に発行された「大麻の研究」という本があることを知りました。この本は、栃木県の人が書いたものですが、大麻について、非常に詳しく書いてあります。これを読むと第2次大戦前は、大麻の栽培が奨励されていたことがわかります。また、私は、1年程前に友人の紹介で1920年代の栃木県の様子がわかる絵を発見しました。この絵は、1929年の第16回二科展に発表された清水登之氏の「大麻収穫」という絵です。これをみますと、当時の日本の農村の風景がよくわかりますが、一面の麻畑です。このように日本人に非常に親しまれてき
た大麻がですね。戦後のアメリカの占領政策の中で規制されたということが、この絵をみればよくわかります。
 実は、多摩川という川がありますね。この意味は、麻が多く栽培されてきた川という意味です。そして、調布とか田園調布というのは麻の布を織っていた所と関係があると思います。麻布という地名も麻に関係していますし、川崎市には麻生区という地名があります。このように、地名からしても、日本というのは、大変大麻つまり麻に縁の深い国であるということがわかります。私が住んでいる国分寺は、武蔵の国の時代に「多麻」とよばれた地域で、特産品として朝廷に麻布を献上していたと言われています。
 このように日本の文化に非常に密接なものが大麻でして、この大麻の価値を見直すということが、日本の社会の在り方や日本人としてのアイデンティティの確立のためにも大変大切で重要なことであると思います。

   ◎ 大麻取締法とは、何でしょうか?

 大麻取締法はですね。大麻の取り扱いについて免許制度を採用したものです。従いまして、無免許で大麻を栽培したり、所持してはいけないという制度です。
 そして、大麻取締法の根本的問題点は、この法律の目的が記載されていないということです。なんのために、免許制にするのかまったく不明確です。当時日本では、全国で大麻の栽培をしていましたが、大麻を原因として具体的に健康上害があるとか、何か社会問題が起こったということは、まったく報告されていませんでした。むしろ逆に、大麻は有用な医薬品として市販されていたほどです。大麻の中で、特にインド大麻という大麻の有効成分が多く含まれている種類の大麻を煙草にして「インド大麻煙草」と呼び、喘息の薬として市販されていたという状態がありました。従いまして、第2次大戦前は、まさに自由に大麻煙草が売られていたということです。

    ◎ それは、いつ頃販売されていたのですか?

 私が、その記事を見たのは、小林司氏の「心にはたらく薬たち」筑摩書房刊の中ですが、その191~192頁で次のように紹介されています。
『 1895年(明治28年)12月17日の毎日新聞には次のような記事が載った程である。「ぜんそくたばこ印度大麻煙草」として「本剤はぜんそくを発したる時軽症は一本、重症は二本を常の巻煙草の如く吸う時は即時に全治し毫も身体に害なく抑も喘息を医するの療法に就いて此煙剤の特効且つ適切は既に欧亜医学士諸大家の確論なり。.....マリファナの有害性ではなしに有益な点を明らか
にして、プラスの面を活用するのが賢明な道というべきである。』

   ◎ 世界の大麻事情を教えてください。

 そもそも、大麻の規制というのは人類の歴史においてごく最近になって規制されたものです。日本
の場合には第2次大戦後でありますし、世界的にみても20世紀の始めにアメリカを中心とした、まあ、政治的な勢力といいますか、考え方のもとに大麻を規制するようになったものです。それ以前は、大麻の取り扱いはまったく自由であったのです。特に、アジア・アフリカ諸国はですね。現在においても大麻を大量に栽培していますし、また、大麻を喫煙したり、食用としたりという習慣は現在まで続いています。さらに、ゾロアスター教というような宗教では、大麻を護麻(ごま)としてくべ、それを吸いながら礼拝をしているといわれます。ヒンズー教や回教においてもアルコールは禁止ですが、大麻の使用は認められているようです。最近の情報では、カンボジアでは、八百屋で大麻が売られており、料理に使われているとのことです。
 さらに、ヨーロッパ諸国、特にオランダにおいてはですね。国際条約との関係で大麻を規制する法律はあるのですが、具体的な政府の政策として、個人使用目的ならば所持していてもいいし、また、コーヒーショップという所で買うこともできるし、販売をしてもよろしいということになっています。私もつい最近オランダに行きましたが、アムステルダム・ロッテルダム・マーストリヒトというような所へ行ってきました。そこでは、街の中に、大麻を買ったり、吸ったりすることができるコーヒーショップがあります。それらのコーヒーショップでは、若者が静かに大麻をすって、音楽を聞いたり、ゲームなんかをして遊んでいるという状況でして、街の中に自然に溶け込んだ雰囲気の中で、大麻が使用されています。私は、このような様子をみて、大麻の規制を撤廃しても、格別な弊害は生じないのではないかと思いました。
 さらに最近では、ドイツでは、数年前に憲法裁判所で大麻の個人使用をアルコール並みに認めるという判断が出されたようで、大麻に対する関心が高まっているようです。そして、大麻から作る紙や衣類・食料などの大麻製品を取り扱う店も全国的に普及しつつあります。スイスにおいても、州によっては大麻の個人使用を認めている所もあるようで、さらに既に大麻の茎を原料にして建物の建築材料も生産しています。また、カナダやアメリカにおいても大麻使用の自由化の動きが進んでいます。本年の11月の始めには、カルフォルニア州とアリゾナ州で大麻の医療目的での使用を認めるという法案が住民投票で可決されるという動きに発展しています。

   ◎ 大麻を吸ったことにより、トラブルが発生することはありませんか?

 私は、この10月にオランダに行ってきました。オランダのなかではアムステルダムとロッテルダムそしてオランダの一番南に位置するマーストリヒトに行ってきました。そこで、色々なコーヒーショップに入り、実際に大麻を使用したり、周りの様子を見学しましたが、その雰囲気は、普通の喫茶店でコーヒーを飲んでいるのと全く同じです。アルコールの場合には、それを飲んで酔っ払い大きな声を出すということはありえますが、そういうことはありません。大麻の効果には、鎮静作用があり、リラックスしてきますから、静かに音楽を楽しんだり、ゲームを楽しむという雰囲気です。だから、喧嘩をしたり、大声でどなりあうということは、全くありませんでした。たとえば、マーストリヒトには、マース川という大きな川がありますが、その川の上に船が浮かんでいまして、それ自体がコーヒーショップになっています。そこは、18年前から営業しているそうです。そこも、同じ様な雰囲気で、もし何か大麻を使用してトラブルが起こったりすれば18年間その営業を続けることはできなかったのだと思います。ま~こういう実態からしましてですね。大麻というものを、特別に考えることをやめてですね。植物つまりハーブとして大麻をとらえればその見方も変わるのではないかと思います。

◎ 厚生省の薬物乱用防止パンフレットをご覧になってどう感じられますか?

 まず、この厚生省の薬物乱用防止パンフレットですけれども、「薬物乱用のおそろしさ」という表題になっていますが、続けて読みますと「麻薬、覚醒剤、シンナーの乱用をなくそう」という風に書かれています。従いまして、ここでは、大麻という文字が出てきせんさらに、まえがきを見ましても、麻薬や覚醒剤などの薬物は使用しているうちに、やめられなくなるという依存性と乱用による幻覚・妄想にともなう自傷、つまり自分を傷つけることですね、そして「他傷」つまり他を害する「の危険性があるという大きな特徴があります。」と書いてありますが、ここでも「大麻」ということは書かれていません。大麻は、使用しているうちにやめれれなくなるという依存性はありませんし、その乱用によって自分を傷つけたり、他人を傷つけるということもありません。従って、厚生省もそのことを意識しているのではないかと思います。また、次の頁を見ましてもですね、乱用されている薬物として「麻薬」とは別に「大麻」と書かれています。またこの薬物乱用という言葉の定義ですが、実際上は何も内容がありません。すなわち、法律に違反しいることをイーコール乱用といっているだけです。具体的に大麻を使用するとどういう弊害が生じるのかということまで見据えて定義をしているのではありません。形式的な法律違反ということを言っているのにすぎません。

   最後に私は、大麻について、2点ほど言いたいと思います。

 まず、「犯罪」とは、何か?ということです。犯罪とは、具体的に人の財産とか、身体の安全を脅かすものを犯罪というと思います。例えば、人の物を勝手に取れば窃盗罪になりますし、人と傷つければ傷害罪になりますが、こういうものが犯罪といわれるものです。すなわち、具体的な保護法益の侵害があったものが犯罪です。しかしながら、大麻取締法におきましては、守るべき法益というものが不明確です。したがって、守るべき法益というものが不明確なものは犯罪とは言えないと思います。そういう意味からして、大麻取締法は、実体としての犯罪を取り締まるものではないのに、刑事罰でもって大麻の取り扱いを規制するもので、憲法で保証されている幸福追及権や平等権、さらには職業選択の自由などに違反するものだと思います。  それから、大麻は単に害がないというだけではなく、大変有益だと思います。医薬品としての価値も非常にありますし、茎からは紙そして建材、そういうものが生産できますし、種からは蛋白質・ビタミンなど有益な栄養素がとれます。さらに、燃料もとれます。また、大麻を栽培すればするほど、炭酸同化作用によって炭酸ガスを吸収し、酸素を出しますので、地球の温暖化対策と空気の浄化に貢献することができますしたがって、大麻はトータルな意味におきまして、人類に非常に有益な植物であり、その栽培を奨励することが必要であると思います。現在、大麻取締法があるために、大麻の有効利用の研究が充分にできにくい状況にありますが、大麻について悪いものだという先入観をもたないで、厚生省・農林省・環境庁など行政当局が大麻の有効利用について積極的に調査・研究をしていただきたいと心より強く希望します。

   ◎ アナンウンサーのコメント

 今年11月2日カルフォルニア州で行われた選挙で「マリファナの薬用使用を認める」という法案に対し、55%の人が賛成票を投じました。アリゾナ州でもこのような法案が承認され、アメリカでは、賛否両サイドの人々による論議が巻き起こり始めています。しかし、合衆国としての法に反することから、実行までには、様々な障害があることが予想されますが、勝利に湧く賛成派では国に挑戦すべく。全国組織を結成し、これによりマリファナ合法化の活動を展開していく決意だということです。

◎ 番組制作者二人の会話

「う~ん、今日は勉強になったなぁ」
「うん、なんか色々知らないことってずいぶんたくさんあるよねぇ」
「大麻っていいもんですね。」
「や、まあ、それをいっちゃ、まあおしまいなんだけれども、ん~ねぇ、あの~今日本の法律、現行法で禁止されているのでね、我々はねぇ...」
「吸う以外に食べてもいいみたいですね。」
「まぁ、まっとうなね、この社会人としてね、この誰にも恥ずることのない人生を送るためにはね、法律というものを遵守するということでね...」
「ケーキとかにいれてもいいんだがなあ...」
「ま~ね、おいしいものかもしれないけどねぇ。まあ色々ね~事情があるわけだし、まあ、色々この~法律で禁止されていることはまあ、それなりの事情があるということだと思うんだけど...」
「これ、おじいちゃんから聞いたんですけど、昔、忍者とかは、あの~麻の実で、そして育てて、その上を飛び跳ねて修行をしたらしいですね。」
「まぁね、僕たちはね、忍者じゃないからね。」
「うん、でもいいよなぁ~」
「そうねぇ、だから、まあ、これはまあ第2弾、第3弾とね、こう、まあ、このテーマーっていうのは、つきないからやっていって、それでまあ法律で禁止されていることなんで、そういうような禁止している立場の人の意見も僕はまあもっと聞いていってもいいのかなあと思うんだけどね~」
「うん、うん、そうだ、クッキーに入れよう、クッキーはいいかもしれない。」
「まあ、とにかくあの~、伝統文化っていうね~そういうものの中に大麻があるっていうのは、僕には新しい発見でした。」
「お茶とかもいいかな」
「や、お茶もね、いいかもしれないけれど、ね~、この縄文時代から伝わったっていうのが、いやあ、驚きだったなあ、う~ん」
「喘息とかもなおっちゃうんでしょ?」
「ま~ね、ま~その辺のね、ことは、まあ、我々にはあずかり知らないところでね。ま~難しい問題ですよ。」
「よし、ちょっと作ってみよ!」
「や~それわね、まあ、色々ね、この許可をね、申請するのね~結構大変らしいですよ。」

<補充>
なお、大麻取り扱い免許の申請手続きについては、「マリファナX] 第3書館発行の96~97頁に「大麻栽培の免許を取るには」(著者丸井英弘)第3書館発行のという論文がありますので、参考にしてください。

厚生労働大臣: 大麻取締法改正

大麻取締法の運用の改善と改正を求める請願


医療・医薬・石油マフィア
(シオニズム・ユダヤ国際資本)は
大麻は薬として使える事を
良く知っていて
薬を売る為に
また、石油の代替え
燃料としての大麻油
建築材料・大麻ファイバープラスティックを
普及させない為に
医療・医薬・石油・その他の
利権を独占する為に
国際条約を創り
大麻防止法を世界各国に
創ったと考えられる。

世界の医療大麻事情No.4
続く











[PR]

by biwa9aks | 2014-02-17 17:25 | Comments(14)  

世界の医療大麻事情 No.2

下記が大麻を麻薬・覚せい剤と
同種と捉えた説明で
一般的な大麻に付いてです。
麻薬・覚せい剤と同じと考えられている。
麻薬≠大麻
ではありません。


[ 大麻とは ]

 どんな形のものにせよ、大麻は心身に有害です。通常認められる身体症状の幾つかを挙げてみますと、心拍数を上昇させ、目を充血させ、口や喉の渇きを感じさせ、食欲を増進させるなどです。

 大麻(cannabis、カンナビス)を使用しますと短時間の記憶力や理解力が低下したり時間感覚に変調を来したり、車の運転などのように、身体各器官の調整や神経の集中を要求するような仕事を行う能力が低下します。研究結果によりますと、学生が(大麻で)「ハイな状態」(恍惚状態)になっているときには、知識を記憶できていません。動因(motivation。心理学用語で欲求の満足や目標の達成に向けられる行動を抑制する力の総称)や認識に異常を来たし、新たな知識の吸収を困難にします。大麻も偏執病等の精神病を引き起こすことがあります。

 乱用者は再三にわたり、濾過していない大麻の煙を吸い込み、そのうえ出来るかぎり我慢して息を止めておきますので(こうすることで大麻成分をなるべく多く肺から吸収しようとする)、肺などの呼吸器官に障害をもたらします。大麻の煙の中には、発癌性物質が普通のタバコより多く含まれています。長期間乱用していますと精神的な依存ができあがり、同程度の効果を得るためにより多くの大麻を必要とする状態になります。この薬物が彼らの生活の中心を占めるようになるのです。

 大麻の煙に直接接触している部位以外の場所にも様々な危険が存在しています。心拍数は50%も増加し、これが原因となって脳細胞相互の伝達に重要な役割を持つ小さな髪の毛状に長く伸びた脳細胞の細胞膜を傷つけるため、脳障害が発生します。更に有毒成分はその他の脳細胞にも蓄積されます。長期間の乱用では再生不良性の脳障害を生じることがあります。また免疫性も著しく低下します。人格や性格の変化もみられます。重度の乱用者にあっては、偏執病的思考を示し、労働の生産性、学業の成績、運転能力はいづれも低下します。

 マリファナは、生殖能力にも障害を生じさせますので、遺伝子の異常や突然変異をもたらします。男性ではテストステロン(性ホルモン)を44%も低下させます。また女性では生殖細胞に異常を生じます。(大麻の有害成分は)胎盤関門(母胎血液と胎児血液の間に胎盤膜によって形成されている関門)をも通過して胎児にも影響を及ぼしますので、胎児の大麻中毒や流産、死産の原因にもなります。大麻成分のすべてが解明されるまでは、危険性そのものもまだまだ測り知れません。 

■薬物別解説/大麻

 大麻とはクワ科の一年草で中央アジア原産の植物です。古代から繊維用として栽培されてきました。この植物にはTHCという成分が含まれており、葉などをあぶってその煙りを吸うと酩酊感、陶酔感、幻覚作用などがもたらされます。現在では世界のほとんどで麻薬として規制され、所持しているだけでも死刑や無期懲役となる場合もあるほどです。

 大麻を乱用すると気管支や喉を痛めるほか、免疫力の低下や白血球の減少などの深刻な症状も報告されています。また「大麻精神病」と呼ばれる独特の妄想や異常行動、思考力低下などを引き起こし普通の社会生活を送れなくなるだけではなく犯罪の原因となる場合もあります。また、乱用を止めてもフラッシュバックという後遺症が長期にわたって残るため軽い気持ちで始めたつもりが一生の問題となってしまうのです。社会問題の元凶ともなる大麻について、正確な知識を身に付けてゆきましょう。

[ 大麻の症状 ]

大麻常習乱用者の特徴

 時たま使用する程度で、これを見破ることは困難です。ただし、大麻には独特の甘いような臭いが、相当長時間衣類などに付着して臭います。(甘い香りと言われますが、一種刺激的な強い臭いで、「クサイ」と感じる人もいます)従って、乱用者達は、この特徴的な臭いを消すために、ファンを回したり、お香を焚いたりします。常習的使用者はカラ咳を頻繁にしますし、目が充血していたりします。金遣いも荒くなりますし、使途など明確な説明が付けられないことも多くなりますので、これらもある種のヒントになります。家庭から頻繁に物が無くなったりする場合、大麻との交換や入手資金として使われていることもあります。その他の危険信号としましては、

1. 忍耐力に乏しく欲求不満に陥りやすい
2. 感情の起伏が激しく、喜怒哀楽の振幅が非常に大きい
3. 頭は常に朦朧状態・・・例えば、昨日何をしたのかも思い出せない状態
4. 鬱状態、自己陶酔、まやかしの行動、病的虚言
5. 学業・就業成績の低劣化、体育活動その他本来求められているもろもろの活動への不参加
6. 交通違反、破壊行為、万引きなど様々な違法行為

 一番のめやすは、嘗ての状態と比較し、著しい行動パターンの変化が見られることでしょう。行動は的外れで、交際関係もガラリと変わり、身なりに無関心となり、まるで人が変わったように見えます。こうした変化は数カ月から一年位の間に徐々に顕れますが、いずれは永久的に大麻乱用者の人格として固定してしまうのです。



■大麻の身体的影響

大麻が身体に及ぼす影響は、急性効果と慢性効果にわけられる。

 大麻を吸って現れる急性効果のうち、身体に及ぼす作用はまちまちであるが、心拍数の増加、結膜の充血、食欲の亢進などは共通して見られる症状である。慢性の身体障害としては、煙の刺激による慢性の喉頭炎・気管支炎、精子の減少、月経異常のほか、白血球減少に伴う免疫力の低下などが報告されている。

A. 大麻の急性効果
・心拍数の増加、結膜の充血、食欲の亢進、平均感覚の障害、口渇、頻尿、悪心、嘔吐

B. 大麻の慢性効果
・喉頭炎、慢性気管支炎
・男性ではテストステロンの分泌低下、精子数の減少
・女性ではプロラクチンの分泌低下、月経異常
・狭心症
・白血球減少、免疫力の低下


■大麻の身体的影響(詳細)

脳に対して;
心拍数が50%も増加し、これが原因となって脳細胞の細胞膜を傷つけるため、さまざまな脳障害、意識障害、幻覚・妄想、記憶力の低下などをを引き起こします。また、顕著な知的障害がみられます。

気管支・肺に対して;
乱用者は再三にわたり、濾過していない大麻の煙をすいこみ、出来るかぎり我慢して意気を止めておきますので(こうすることで大麻成分をなるべく多く肺から吸収しようとする)肺などの呼吸器官に障害をもたらします。大麻のタールはタバコのそれよりも50%も多く含まれていますので副鼻腔炎、咽頭炎、気管支炎、肺気腫、などの原因となります。また、大麻の煙には非常に多くの発癌性物質が含まれていますので肺癌なども引き起こします。

心臓・血管に対して;
心不全、不整脈、胸痛、狭心症、白血球の減少に伴う免疫性の低下、などがあります。

生殖器官に対して;
生殖能力に障害が生じ、遺伝子の異常や突然変異をもたらします。男性ではテストステロン(性ホルモン)を44%も低下させます。また、女性では生殖細胞に異常を生じます。大麻の有害成分は胎盤関門(母胎血液と胎児血液の間に胎盤膜によって形成されている半透過関門)をも通過して胎児にも影響を及ぼしますので胎児の大麻中毒や流産、死産の原因にもなります。

その他;目(結膜)の充血、口の渇き、食欲増進、頻尿、悪心・嘔吐、平衡感覚の障害などを引き起こします。

咽頭炎:
いわゆる喉の炎症で、症状としては、喉の痛み、嚥下痛(ものを飲み込む時の痛み)、咽頭の異物感(喉に何かがひっかかっているような感じ)を感じます。

気管支炎:
何カ月かにわたって毎日のように咳や痰がでます。これは気管支に慢性の炎症が起こっているためで、階段の登り降りや速足などのちょっとした運動で呼吸困難が起こります。また、心臓に負担がかかるので心不全を引き起こします。

肺気腫:
肺には弾性があり、そのため、息を吸うときには膨らみ、吐き出すときには縮みます。その働きをする肺胞壁が壊され、十分な空気の出し入れが出来なくなった状態が肺気腫です。肺気腫が進行してくるとちょっとした動作でも息切れを生じ、呼吸困難に陥ります。また心臓に負担がかかるため、肺以外の臓器にも異常を来します。

心不全:
血液を送り出すポンプとしての心臓の働きが低下し、十分な血液を全身に送ることができなくなる状態が心不全です。突然息苦しくなったり、呼吸困難に陥ったりするため、突然死を招くことにもなります。

不整脈:
安静にしている時の成人の心臓は通常、1分間に60~80回規則正しく拍動します。この心臓の拍動が乱れ、脈の打ち方が乱れる状態が不整脈です。突然死の中には不整脈が原因である場合もあります。

狭心症:
冠動脈の狭窄(内腔が狭くなった状態)がひどくなって、送られてくる血液量が極端に少なくなると、心臓を構成している心筋が一時的に酸素不足の状態になり、しばしば発作的な胸痛がおこります。これが狭心症で、胸部の広い範囲に鈍痛、圧迫感、締め付けられるような痛みなどを感じ、ときには、痛みが喉、顎、歯、腕などにまで広がります。これらの痛みの発作に不整脈が合併し失神する恐れもあります。

以上は麻薬・覚せい剤と
同じように
記されていて
大麻防止法の
正当性を書いています。

WHOは元々
シオニストの組織です。
後ろに製薬マフィアがいます。

続く










[PR]

by biwa9aks | 2014-02-17 17:24 | Comments(11)  

世界の医療大麻事情 No.1


麻の栽培は
日本の気候風土に合っていて
布・紙・ヒモ(ロープ)などを
造る文化がありました。

麻布・調布・麻生区・国分寺など
産地として名前が残っている。

戦後、GHQによって
大麻防止法が創られました。

アメリカ南部の綿花製造業者の綿を
日本に輸入させ独占する為に創られた。

麻の実オイルは
皮膚がんの特効薬
と言われている。

古文書にも
大麻治療は存在する。

現代医療では
治癒できない
緑内障・リウマチ・癌・他の
特効薬です。

煙草よりも
習慣性が無く
無害だと言われている。
大麻から覚せい剤に
進める人はいないと言う。

麻を育てた後
トウモロコシ・その他野菜を
連作すると
収穫量が増えると言う。

ヒストリーチャンネル マリファナとアメリカ社会 #1
https://www.youtube.com/watch?v=s9I-ouT4c_g

ヒストリーチャンネル マリファナとアメリカ社会 #2
https://www.youtube.com/watch?v=TsgDxxoHdqg

アメリカのマリファナ検挙率は
白人10%、黒人・有色人種90%と
言われている。

大麻よりも
向精神薬の方が
恐ろしいかもしれない。
覚せい剤を
少しアレンジしたものだからです。

大麻防止法の裏に
医療マフィアが見え隠れする。

医療マフィア・製薬カルテルは
薬の販売量が減るから
悪い噂流すだろう。
利権の為
(特にシオニストの世界支配)に
大麻防止法が
必要なです。

特に抗がん剤が
売れなくなるのです。

多くの難病が
治癒で来るかもしれないからです。
薬・医療が大打撃を
被るはずです。

麻は副交感神経を
優位にするからです。
車の運転は危険です。

病気に投薬しても
病気は治らない
全ての薬は
交感神経優位に
働くからです。

新潟大学安保徹先生が
よくお話しされていいる。

副交感神経が
優位に働けば
免疫システムが
働きだし
全ての病気は
治って行く
と言う事になる。

病気が治ることを
望まない人たちがいる。

医療機関と製薬会社です。
考えればすぐに
理解できるでしょう。

医療マフィアは
大麻が普及することを
阻止する為
悪い噂を流しています。
習慣性がある。
犯罪が増える。
麻薬・覚せい剤と同じ。
その他いろいろ

オランダのマリファナ使用データが
マスコミの注目されている。

警察の仕事が減って
犯罪が起きていないと言う。
研究する必要がある。

日本では
大麻防止法がある為
研究がされていない。

大麻は習慣性があり
危険だと言うものがある。

病気が治ると言う
論文を書いても
破かれて表には
出ないでしょう。

私の母がすい臓ガンで
お腹が痛いと言ったら
即、モルヒネ(シールタイプの麻薬)投与になった。
4~5日でモルヒネ中毒になり
使用量が増えた。
通常は約1ヶ月で重度の中毒になり
内臓機能が極端に低下して
臓器不全で死んで行く。

痛いと言えば
保険がきいて
どんどん投与してくれます。

モルヒネ(麻薬)投与を始めると
多くの人が1ヶ月前後で死んでいる。

続きます。




[PR]

by biwa9aks | 2014-02-17 11:01 | Comments(0)  

ダビンチの謎(手品)

ダビンチ(約500年前)の
技術で精密地図がかけたのか?

不思議です。

航空写真でした作れないと
私も思います。

この町がダビンチの時代と
現在も同じだと言うことにも
驚かされます。

日本では考えられない。

ダビンチの手品(2D写真製の地図)
Davinci'sMap, made by 2D Photo Technology
https://www.youtube.com/watch?v=nXkdy1zFD-8

英語バージョン
https://www.youtube.com/watch?v=VHY0xwkqq1s

現代的説明より
はやし理論の方が
素直に説明されている。

エイリアンAliens(長頭人間とレプティリアン)
Lon Head Men & Retilians
https://www.youtube.com/watch?v=DU3ohYuWP1Q

ダビンチはレプティリアンに助けられていた
da Vinci was assisted by Reptilians
https://www.youtube.com/watch?v=YEfl1hJCKF8

ビンチの真の顔
da Vinci's Real Faceは
ダビンチはレプタリアンだった
He was Reptilian
https://www.youtube.com/watch?v=Cq0x2SB-WTg

長頭人間の頭がい骨が
存在する以上
医学界・法医学界・人類学界の
学術的裏付けに
基付いた研究発表をして
貰いたいものです。

地球外知的生命体の
存在を認知しない限り
理解できない。

宗教問題も
この線上に
存在する。

神々の謎、謎の神々
(大日如来、天照大神、キリスト、ミトラ神)
https://www.youtube.com/watch?v=XH7LSsohU8o

天照大神、聖徳太子、
空海の正体+日蓮の謎の本尊
https://www.youtube.com/watch?v=TrDIqlqi4WE

卑弥呼と天照大神は
同一人物(ET)、その証明と物証
https://www.youtube.com/watch?v=MMBm2YItlwc

ブラジルコラレスUFO襲撃事件
Colares UFO Incidence in 1977
https://www.youtube.com/watch?v=eq8pz9k-RhI

私(はやし浩司)をオカルニストと呼ぶあなたへ
https://www.youtube.com/watch?v=toEKOfwdOsI

プロメテウスの火(ビデオ日記)
https://www.youtube.com/watch?v=c_cABt_QnAg


何を信じるかは
横において
各宗教・宗派を
知ることは
大変重要です。

宗教戦争で
殺しあう必要が
存在しなくなるからです。

神理は
一つしか存在しない
と言う事です。

エイリアンからの警告+フェルヌークパンのエイリアン

Warning from Aliens

https://www.youtube.com/watch?v=aiU-dltiOPM
はやし浩司先生理論は
現代歴史学者は
絶対に認められないだろう。
しかし、いろいろな証拠を
突きつけられたら
説明ができず
相手にせず
無視をするだろう。
という事は
真実を突いている事になる。

アヌンナキ45万年前から
地球の大陸は
動いていない事になる。
大陸移動説が否定される事になる。

医学界も同じで
薬で病気が
治るような錯覚を
するように洗脳している。

意識体が書いている
と言う人もいる。
意識体とは
5次元界以上の
存在と言う事でしょう。

薬によって
新たらしい症状が現れ
新しい病名が付く

医者としての役を
演じるのも
大変な時代ですね。

「人生役者論」
私の提唱する
人生論

[PR]

by biwa9aks | 2014-02-14 10:54 | Comments(1)