<   2014年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

2014.12.27 テレビ朝日 18:56~21:00はやし浩司先生が出演

12月27日

テレビ朝日 18:56~21:00はやし浩司先生が出演

「ビートたけしの超常現象Xファイル」を見よう

byはやし浩司

https://www.youtube.com/watch?v=7tTDAGtjY78









[PR]

by biwa9aks | 2014-12-20 23:43  

何故モーツアルトは殺されたのか?ベートーベンは何故第9を創ったのか?

人間にとってモーツアルト、ベートベンは何であったのか

What is Mozart and Beethoven for Humans

https://www.youtube.com/watch?v=XeDNXLsjvNU

カトリック教会とフリーメイソンとの闘いが有った。

話しは変りますが
イエスは馬小屋で生まれたと言う。
馬舎の王子なのです。

日本にも馬舎の王子がいます。
聖徳太子です。

ミトラ=イエス=聖徳太子?

聖徳太子はミトラだった

Shotoku Taishi is Mitora

https://www.youtube.com/watch?v=_xybIgEdWZk

面白いですね。

日本は文明の発祥地だった(縄文文明)

Ancient Civilization started here from Japan

https://www.youtube.com/watch?v=vaqofwK20Ys

神々の国「日本」
王権のシンボルは前方後円墳遺跡・正月飾りなど沢山存在する。


Aliens visited Earth 40000 years ago

(4万年前にエイリアンが地球へやってきた、

その証拠と証明byはやし浩司)Hiroshi Hayashi, Ja

https://www.youtube.com/watch?v=oFPoqanIb6o










[PR]

by biwa9aks | 2014-12-19 19:26  

「癌」と言う呼びかけに答えます。

癌について
効果的な方法を見つけました。

大事なことは
「癌・難病」は
「自分を変えなさい!」と言う
呼びかけです。

自分革命が必要です。

癌と検査で言われたら
時間を2ヶ月見て
細胞診検査をしてもらいたい。

その間に身体革命をしましょう。

是非、ビワキュー浅草に
相談に来てもらいたいです。

自分革命を話し合いに来てください。





[PR]

by biwa9aks | 2014-12-11 22:57  

癌は真菌が原因だった?




癌は真菌が原因であり治療は可能だった?    2013年 12月 09日20日投稿


2013.11.29に取り上げた
安保先生の記事に対し
コメントをいたたきました。
内容をご紹介します。

その内容は
「驚き」「目から鱗がはがれました」

癌の原因は
「真菌」だった。


癌患者の利益の為に
聡明で勇敢なイタリアの医師
トゥリオ・シモンチーニ(Tullio Simoncini)が
その人です。

癌以外の病気よりも癌で
死ぬ確立が高い
癌の症状に対し
破壊的な薬、
細胞や人体を殺すような
劇薬によって
莫大な富を得る
大手製薬会社により
効果的な
癌の処置法を
発見すると
医療体制派・政府機関により
すぐさま目を付けられてしまう。


ロックフェラーが操る
優生学推進組織、家族計画(Planned Parenthoot)
代表リチャード・デイ博士と、
言われています。

医師シモンチーニは
イタリアで起訴されました。


起訴された事が
本物の証拠です。


彼の発見・研究を
イタリア保健省に提出
医学的に公認されていない
療法を処方したため
イタリア医療組合(Italian Medical Order)から
除名された。
情緒的なマスコミによる
嘲笑と非難のキャンペーンにさらされ
彼が治療にあたっていた患者を
「不法死亡」させたとして
三年間投獄された。

「犯罪理由」

癌が「カンジダ」と言う
体内に少量存在する
イースト(酵母)菌に似た
有機体によって生じる
「真菌」である事を
発見した事です。


真菌・カンジダ菌の特徴
 〇 宿主の身体を分解する。
 〇 身体細胞を食べて成長する。
 〇 慢性疲労の健康状態。
 〇 コロニーの形成
 〇 身体的・精神的に
       非常に意地悪になる。


証明されていない全ての仮説、
嘘、操作、欺瞞に基づく
「知的整合性」に挑戦している。

癌の世界的な流行に対し
役立たずの「処置法」を
追及し続ける医療体制に
彼は極めて辛らつであり続けている。

シモンチーニ医師は、
細胞増殖が激しくなったと
主流医学が信じていたもの、
「癌腫瘍」
実は「カンジダ菌」からの
身体を守る為に
細胞を生成している
「免疫系」である事を
発見した。


 〇 通常カンジダ菌は免疫系によって
    抑制されているが
    免疫系が蝕まれて弱体した時に
    カンジダ菌は増殖し「コロニー」の
    形成が可能になる。
 〇 カンジダ菌が臓器に広がり
    免疫系はその脅威に対し
    「別の方法」で対応しなければならなくなる。
 〇 「別の方法」とは、
    それ自体の細胞で「防御壁」を作る事
    この「防御壁」の事を
    「癌」と呼んでいる。


癌の発生を許しているのは
弱体化された免疫系です。
免疫系が効率的に機能すれば
免疫系は手に負えなくなる前に
問題を処理する。
カンジダ菌を制御する事です。


飲食物の添加物
化学農業
ワクチン接種
電磁気
マイクロ波テクノロジー
周波数
調合薬
現代「生活」などによる
ストレスによって
免疫系は弱体化させられる。


免疫系が育っている最中の子供に
25種類のワクチン接種と
それらの混合物が与えられて
いったい防御できるのだろうか?

イルミナティ家族(シオニスト)が
人口を間引くやり方で
患者に対する
人体の自然免疫を弱体させる。
と、いう「手段」である。

化学療法

放射線もその一つで
細胞を殺す為に
考案された
「劇薬」である。


最先端の「癌の処置法」は
患者を薬漬けにし
死んでしまうほどの
健康な細胞を
破壊する前に
癌細胞を抑える事を
期待している。

考えてほしい!

問題の化学療法の劇薬は
免疫系細胞をも殺し
めちゃくちゃにする。


しかし、「カンジダ菌」は
生きているのです。


損なわれた免疫系は
カンジダ菌に対し
効果的な反応が出来なくなり
カンジダ菌は再び活動を始め
身体のその他の部位に
移って乗っ取り
癌が転移する
原因になる。


手術と化学療法の後
回復して「異常なし」と
判断された人達でさえ
体内に「時限爆弾」を
抱え続ける事になる。

患者の免疫系は
この時点で粉砕されていて
カンジダ菌が再発を
引き起こすのは時間の問題である。


化学療法は
延命という意味以外は
誰の何をも「治癒」する事は無い。


化学療法は
私達がもし治癒するとすれば
健康で丈夫であることが必要だが
細胞組織その物を破壊する
劇薬である。

シモンチーニは
癌は真菌の感染
もしくは蔓延である事に気付き
真菌を殺し
悪性腫瘍を除去できる
方法を探し始めた。

彼は、抗真菌剤は
作用しない事に気が付いた。


真菌は自己防衛の為に
素早く変異し
真菌を殺す為に
処方された薬物を
取って食べ始めさえする。


水虫・歯周病が
治りにくい訳が
ここに存在するのです。

CYP1B1は、
多くの野菜・と果物の中に
自然に見つかる
サルベトロールの化学構造を
変化させる。

この化学変化が
サルベストロールを
癌細胞を殺す因子に変えるが
健康な細胞へは
危害を加えない。


サルベストロールは
真菌の攻撃に対する
果物と野菜の中の
自然免疫機能です。

サルベストロールは
カビ(真菌)害にさらされる
生物種の中にしか見つからない。


イチゴ、ブルーベリー、キイチゴ、葡萄、クロフサスグリ、
アカフサスグリ、クロイチゴ、クランベリー、リンゴ、梨、
青物野菜(特にブロッコリー、キャベツ類)アーティチョーク、
唐辛子、黄色ピーマン、アボガド、ミズカラシ、ナス、
アスパラガスなど


巨大製薬/バイオテクノロジー企業カルテル(シオニスト)は
この全てを知っていて
癌、真菌の攻撃に対する
自然免疫機能を
弱体化しようとしています。


 1、近代農業で化学殺菌剤スプレーは
   人為的に真菌を殺している。
 2、広く使われている殺菌剤は
   CYP1B1に対する
   非常に強力な遮断剤になっている。
   植物が創りだす
   サルベストロールが
   本来の癌を破壊する
   因子として発動しなくなる。


これは、偶然では無く
周到な計画であり
人々が癌を克服する事では無く
癌で死ぬ事が
イルミナティ家族(シオニスト)の望みである。

http://www.davidicke.jp/blog/20091122/

http://simoncini-cancer-center.com/ja/jp_old_treatments

http://simoncini-cancer-center.com/ja/jp_cancerisafungus

http://simoncini-cancer-center.com/jp_video#canceriscandida

シモンチーニ博士は、言います。
『ファンガス(真菌)は、
人が思いも寄らないような頭脳を持っている、
どんな治療方法にも真菌は、
頭脳を使用し対応してくる、
他のすべての治療方法には、
本当の効果は無い。』

真菌が原因なら
予防策は簡単です。

答えはビワキュー浅草に
遊びに来てください。




[PR]

by biwa9aks | 2014-12-04 21:21