癌の特効薬を使えるようにする為に

大麻取り締まり法は、
戦後GHQによって
作られました。
白人支配の綿産業利権
(南部アメリカ綿花栽培農家)の為と言われています。

日本の麻文化を破壊するのが
目的でした。

麻は、食用油・燃料・医薬・麻布・麻紙(高級タバコ紙)・ロープ・建築資材など
用途に富み、日本の気候に適合し
連作が可能の植物です。

オランダは大麻に寛容と
ネット上にも沢山あります。

多い記事は
大麻と麻薬と覚せい剤が同じに
取り扱われています。

オランダ人は
大麻が癌患者・癌発生率を
減らす事を知っているからです。

事実、癌患者発生率が低い。

大麻たばこは、タバコの様な習慣性が無い。
大麻たばこから覚せい剤に入る人もいない。
と、アメリカのデータに有りました。

副交感神経優位になるので自然治癒力が高くなる。
医者がとても嫌う現象です。

薬の90%以上が交感神経優位にする。
薬で病気が治らない理由で
他の病気を併発する。

大麻たばこ飲用時は
車の運転は飲酒と同じで危険だと言う。

オランダ人はこの辺を良く理解していると思います。

2001年(平成13年)12月3日
「大麻取締法の運用の改善と改正を求める請願」が
公的に提出されています。

詳しくは下記を
見てください。

http://www.asahi-net.or.jp/~is2h-mri/seigan/maruiseigan.html

アメリカ癌国立研究所が
認めた麻の効能
http://www.youtube.com/watch?v=OIE2mNlPY9U


私は、救急救命に助けられた経験が有ります。
これは、凄いものが有ると思います。

医療呪縛から
逃れるために、
是非、読んでもらいたいです。
c0246876_19145323.jpg

[PR]

by biwa9aks | 2013-06-12 19:08  

<< 世界で一番双子が生まれる村 大麻油が癌・緑内障治療の特効薬! >>