「糖質制限はやめなさい!」ホントかよ??

最新情報だと考えられます。
2013.06.10 初版
本当は怖い「糖質制限」
岡本 卓 東京大学医学部卒業
超最新本です。
c0246876_004629.jpg

c0246876_23591785.jpg


HbA1cとの死亡率の関係
死亡率が一番低いのは、
7.5%でした。
同6.4%では死亡率52%上昇
同11.0%では79%上昇
と、報告が有ります。

厳格な血糖コントロールをしている方は、
インシュリン注射・SU剤(スルホルウレア剤)と言う
血糖降下剤を処方され
低血糖になり
24時間 血塘血をモニターする必要が有るらしい。

午前3~5時までが
世界的に死亡率が高くなると言う。

脳血栓が多く見られるからだそうです。

糖尿病と診断された人に
認知症、アルツハイマー症、血管性認知症を含め
高率で発症している。

糖尿病は、74%認知症を増やす。

糖尿病予備軍(耐糖能異常)と
糖尿病を合算させたグループは、
認知症は46%
アルツハイマー病を73%増やしたと言う。

ただ「血糖値を下げれば良い。」と、言う
単純な話ではないようです。

反対に「糖質制限食」推進の本も有ります。
2010.12.30 初版
糖尿病がどんどんよくなる糖質制限食
江部 康二 京都大学医学部卒業
c0246876_14452692.jpg

c0246876_14455264.jpg


このように正反対の
キャチコピーが有ると
どのように考えたらよいのでしょう。

東大VS京大
おもしろいですね。

詳しくは本書を読んでください。
[PR]

by biwa9aks | 2013-08-19 00:20  

<< 飯島秀行先生の新刊紹介 新宿中央公園で踊ってきました。 >>